2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月30日 (月)

民主都議 セクハラやじ問題

20140630
「頑張れよ」と民主都議 セクハラやじ問題で2人目
 東京都議会で塩村文夏都議(35)にセクハラやじが飛んだ問題で、民主党の山下太郎都議(41)が「頑張れよ」とのやじを認めていたことが29日、民主会派幹部への取材で分かった。幹部は「セクハラではない」と述べた。やじ発言を認めた都議は2人目。
 幹部によると、20日の民主会派の会合で山下都議がやじについて説明。「動揺しちゃったじゃないか」との発言も認めた。ほかの都議からは、やじを認める発言はなかったという。

民主会派の石毛茂幹事長は「塩村都議を応援し、自民党側のやじを制止するための発言だった。女性個人を否定するものではなく、セクハラやじではない」との認識を示した。
 山下都議は菅直人元首相の秘書を経て、現在4期目。民主会派の幹事長などを歴任し、現在は団長を務めている。

2014年6月29日 (日)

拉致被害者らの再調査

201406292014.6.29
 北朝鮮による拉致被害者らの再調査をめぐって日朝政府間協議が開かれるのを前に、拉致被害者、横田めぐみさん=拉致当時(13)=の父、滋さん(81)が28日、愛知県犬山市で講演した。めぐみさんら被害者8人について、北朝鮮は平成14年9月の日朝首脳会談で「死亡した」と説明しているが、滋さんは「(北朝鮮側が)『うそを言っていた』と、生き返る人もいるかもしれない」と再調査によるめぐみさんらの帰国に期待を寄せた。
 今回の再調査に北朝鮮側が応じた背景に関し、滋さんは「国民が『けしからん』と言って(北朝鮮に)制裁をしたことの効果がある」と指摘。「(解決まで)もう少しだと思うので、ご支援をお願いします」と協力を呼びかけた。

 日朝協議は7月1日に中国・北京で開かれる。北朝鮮側が再調査を行う特別調査委員会の組織について説明し、日本政府は独自制裁の一部解除を検討する。
何とか早く、拉致された方々の帰還を願っています。

2014年6月28日 (土)

今後の電力はどうなるのでしょうか?!

20140627 我々の電力について、株主総会が、大荒れ状態!
 電力9社に「脱原発」提案 業績よりも思想の株主
  大手電力9社が26日に一斉に開いた株主総会では、脱原発を求める事前の株主提案が出され、すべて否決された。実は、東京電力福島第1原発事故後、電力各社の株主総会では脱原発派の株主が経営陣を批判する光景が定番となっている。しかし、原発停止が長引けば、各社の業績をますます悪化させるのは火を見るより明らか。企業の株価の下落につながりかねない主張を株主が展開する事態に、各社は頭を抱えている。
 「経営陣として失格。すぐに退陣してください。また、(電力)自由化に耐えられる会社ではない」「本日の答弁によっては、大阪市は関電の全株式を売却したい」
 関西電力の株主総会では、筆頭株主である大阪市の橋下徹市長が、議長を務める森詳介会長や八木誠社長らを徹底的に批判した。森会長が「発言時間が3分を超えています。手短に」と注意しても、「原発はいつ動くのか。大飯の運転差し止め判決はひっくり返るのか。いつ、使用済み燃料の最終処分地が確定するのか」とたたみかけた。
 福島事故の当事者となった東京電力の総会でも、柏崎刈羽原発(新潟県)の廃止などを求める声が続出。ある株主は「優秀な人材がそろっている会社が原発事故が起きて傾いている。原子力推進は東電にとってよくない」と指摘した。

 今後の電力はどうなるのか?
このままでは、安定した電力は望めず、『日本沈没!』になりかねない!

日本の「戦後の歩みこそ歴史直視の証し」

20140628
岸田外相「戦後の歩みこそ歴史直視の証し」 安保会議、中国の批判に反論
 【ミュンヘン=宮下日出男】岸田文雄外相は1日、ドイツ南部ミュンヘンで開催中の「ミュンヘン安全保障会議」で演説し、安倍晋三首相の靖国参拝などで中韓などが批判を強めるなか、「戦後の平和国家としての歩み」が歴史を直視している証しだと述べた。また、世界の平和と繁栄に向け、民主主義などの普遍的価値を共有する欧州と協力を深める考えを強調した。
 この日の会議ではアジア情勢に関するパネルディスカッションが開かれ、中国の全国人民代表大会外事委員会の傅瑩(ふえい)主任が、首相の靖国参拝などを念頭に「われわれが最重要視しているのは、日本の指導者らによる第二次大戦時の犯罪の否定だ」と批判。背景に日本の「歴史教育の失敗」があるとした。
 これに続き、議論を総括する演説を行った岸田外相は、「われわれは歴史を直視し、反省の気持ちを表明してきた。だからこそ日本は平和国家として戦後歩んできた」と反論した。日本は「東アジアの自由、民主主義、法の支配といった価値観のチャンピオンとして、世界平和にも貢献してきた」と説明した。

 さらに、「積極的平和主義」を掲げる安倍政権の外交・安保政策についても、平和国家としての過去の日本の取り組みの「延長上にある」と強調。日本はグローバルなプレーヤーとして、民主主義などの理想を率いてきた伝統を持つ欧州と「平和で繁栄する国際社会の実現のため、協力を深化させていく」と述べた。

2014年6月27日 (金)

ドクター中松氏、末期がん告白!!

20140627
2014.4.27
 ドクター中松氏、末期がん告白 余命宣告も「発明で治す」
 発明家の「ドクター中松」こと中松義郎さん(86)が26日、昨年12月に末期がんと診断され、医師から「余命は来年末まで」と宣告されたことを明らかにし、東京都内で記者会見した。
 中松さんは「健康に留意すれば人の寿命は最大144歳まで可能と論文を書いた私の命が終わる。
  大変ショックだった。新たな治療法の発明にかけたい」と心境を明かした。
 中松さんによると、病名は「前立腺導管がん」。治療が難しいといい、今後は治療法と「がん治療ロボット」の発明を目指すとした。
 発明法を伝授する講義やがんで苦しむ人のための募金活動にも意欲を見せた。
 26日は86歳を迎えた誕生日。この日に会見した理由は「世のため、人のためになることを告知しようと思った」とはっきりした口調で語った。

☆最後までユニークな人ですね。
 我々も「中松さんの志を忘れず、この世に「アット」言わせるような物を残したい物です。

2014年6月26日 (木)

メタンハイド、日本海広域分布の可能性高まる

20140626
014.6.20
メタンハイド、日本海広域分布の可能性高まる
政府は24日から秋田・山形沖など2海域で初の掘削調査を実施する予定だ。
  秋田・山形&隠岐周辺で初確認
 経済産業省資源エネルギー庁は、4月中旬から日本海を中心とした5海域でメタンハイドレートの調査を実施。音波を使って海底の地形や地質構造を調べたところ、秋田・山形沖、上越沖、隠岐諸島周辺の3海域でメタンハイドレートの存在が有望視される地形を発見した。
 これを受け、政府は今月24日から7月1日まで上越沖、同2日から8日まで秋田・山形沖でそれぞれ掘削調査を実施する。石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)が保有する海洋資源調査船「白嶺」を使い、海底下100メートル程度までドリルで掘り、厚みや質などを確認して埋蔵量の把握に役立てる。
 日本海側では、海底表面や海底下数十メートルの比較的浅い場所に塊の状態で存在する「表層型」と呼ばれるメタンハイドレートが存在するとされる。昨年3月に産出試験に初成功した太平洋側の「砂層型」と比べ、資源量の把握が遅れており、政府は国産資源の活用に向けて日本海側での調査を強化する方針だ。
これで、日本も、ささやかではあるが、資源国の1つとなる様だ!

2014年6月25日 (水)

ヤジのレベルが低すぎる!もっと勉強せよ!

20140625「古典的やじ、来ると思わず」=外国特派員協会で会見―塩村都議
時事通信 6月24日(火)18時1分配信
 みんなの党の塩村文夏都議(35)は24日、自身が都議会本会議での質問中に「早く結婚した方がいい」などとやじを受けた問題に関し、東京都内の日本外国特派員協会で記者会見した。その場での心境について「やじは覚悟して臨んでいたが、そんな古典的なやじが本会議場で飛んで来るとは思わなかった」などと語った。
 やじを飛ばしたことを認め、23日に謝罪した鈴木章浩都議(51)については、「時間がたつほど(名乗り出るには)勇気がいる。気持ちは受け止めたい」とした。一方で、鈴木氏以外にも不規則発言があったとして「(他の議員にも)名乗り出ていただきたいし、これをきっかけに首都・東京の議会が変わっていくことを望んでいる」と訴えた。 

 本当に、東京の(大阪もかな?)ヤジは品がない。
もっとスマートな言い方はないのか?
議員の品格やレベルが低いので、あの程度のヤジしか出せないのでしょうね。
 あんな先生を議会に送った選挙民も悔しいでしょうね。
次回選挙で、どんどん落として欲しい物です。


2014年6月24日 (火)

国家公務員総合職試験、女性合格者が過去最多

20140624
2014/06/24
国家公務員総合職試験、女性合格者が過去最多
読売新聞 6月23日(月)配信
 人事院は23日、2014年度の国家公務員総合職試験の合格者1918人を発表した。
総合職試験は、いわゆるキャリア官僚を採用する国家公務員1種試験に代わるもので、今年度で3回目。景気回復により採用を拡大している民間企業の人気が高まっていることや、合格枠が前年度より165人増えたことなどを反映し、倍率は11.0倍(前年度12.7倍)と4年連続で低下した。 女性の合格者は、前年同期比57人増の399人で過去最多となった。合格者に占める女性の割合は20.8%で、12年度同時期の22.9%に次いで過去2番目に高い水準だった。 合格者を出身大学別にみると、東大の438人がトップで、京大160人、早稲田大140人、慶応大92人と続いた。今回の合格者の中から、各省庁が面接などを行い、採用者を決める。

国家公務員に厳しい目が注がれている。
 こんな時期に、高級公務員に成ろうとする人達は、きっと立派な仕事をして貰える人と信じる。
 日本を立派な国にするよう、頑張って欲しいものである。

2014年6月23日 (月)

テキサス親父「敵を間違えてはならない…」

20140623 2014.6.21
河野洋平氏講演に、テキサス親父「敵を間違えてはならない…」
 平成5年に慰安婦に関する官房長官談話を出した河野洋平元官房長官が21日、山口市の山口市民会館で講演し、
「日韓関係を良好にするために談話を出した。日本は反省しなければならないと感じた」などと釈明した。
 隣の会場では、インターネットを通じて保守的で辛らつな批評活動を続けるテキサス親父ことトニー・マラーノ氏が「韓国人は日本人が苦しむのが好きなのさ。俺たちは敵を間違えてはいけない」と、慰安婦問題をめぐり日本批判を続ける韓国を批判した。
  直接バトルこそなかったが、両会場の参加者までも火花を散らすにらみ合いが続き、朝日新聞の報道に端を発した慰安婦問題の根深さをうかがわせた。
 ■表現の自由脅かす「慰安婦人形を持って世界中で記念写真をとろう。こうなったら徹底的に茶化してやろうぜ」
 テキサス親父ことトニー・マラーノ氏は、壁一枚隔てた隣の会場で河野洋平元官房長官が講演していることを知り、さっそく慰安婦問題に踏み込んだ。
 「俺がワシントンの国立公文書館から手に入れた米軍の報告書には『慰安婦は高級売春婦で醜いモノ』と書かれているんだ。俺が言ったんじゃない。軍がそう 言っているんだぜ!だから俺は米グランデール市の慰安婦像に紙袋をかぶせてやったのさ。日本兵もきちんと扱われていなかったんだな。ハッハッハッ…」

2014年6月22日 (日)

日本も資源国?!

20140622014.6.20 メタンハイド、日本海広域分布の可能性高まる
 秋田・山形県沖と島根県隠岐諸島周辺の日本海2海域で、次世代エネルギー資源「メタンハイドレート」の存在が有望視される地点が政府の調査で初めて確認されたことが19日、分かった。これまで新潟県上越沖と石川県能登半島西方沖で確認されていたが、日本海の広範囲に存在している可能性が高まった。政府は24日から秋田・山形沖など2海域で初の掘削調査を実施する予定だ。
  秋田・山形&隠岐周辺で初確認
 経済産業省資源エネルギー庁は、4月中旬から日本海を中心とした5海域でメタンハイドレートの調査を実施。音波を使って海底の地形や地質構造を調べたところ、秋田・山形沖、上越沖、隠岐諸島周辺の3海域でメタンハイドレートの存在が有望視される地形を発見した。
 これを受け、政府は今月24日から7月1日まで上越沖、同2日から8日まで秋田・山形沖でそれぞれ掘削調査を実施する。石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)が保有する海洋資源調査船「白嶺」を使い、海底下100メートル程度までドリルで掘り、厚みや質などを確認して埋蔵量の把握に役立てる。
 日本海側では、海底表面や海底下数十メートルの比較的浅い場所に塊の状態で存在する「表層型」と呼ばれるメタンハイドレートが存在するとされる。昨年3月に産出試験に初成功した太平洋側の「砂層型」と比べ、資源量の把握が遅れており、政府は国産資源の活用に向けて日本海側での調査を強化する方針だ。

 これで、日本も、ささやかではあるが、資源国の1つとなる様だ!

2014年6月21日 (土)

日本は資源国?

20140621日本は資源国?
  各地に埋蔵する「次代の天然資源」
メタンハイド、日本海広域分布の可能性高まる
 秋田・山形県沖と島根県隠岐諸島周辺の日本海2海域で、次世代エネルギー資源「メタンハイドレート」の存在が有望視される地点が政府の調査で初めて確認されたことが日、分かった。これまで新潟県上越沖と石川県能登半島西方沖で確認されていたが、日本海の広範囲に存在している可能性が高まった。政府は24日から秋田・山形沖など2海域で初の掘削調査を実施する予定だ。
 経済産業省資源エネルギー庁は、4月中旬から日本海を中心とした5海域でメタンハイドレートの調査を実施。音波を使って海底の地形や地質構造を調べたところ、秋田・山形沖、上越沖、隠岐諸島周辺の3海域でメタンハイドレートの存在が有望視される地形を発見した。
 これを受け、政府は今月24日から7月1日まで上越沖、同2日から8日まで秋田・山形沖でそれぞれ掘削調査を実施する。石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)が保有する海洋資源調査船「白嶺(はくれい)」を使い、海底下100m程度までドリルで掘り、厚みや質などを確認して埋蔵量の把握に役立てる。

2014年6月20日 (金)

「携帯電話課税」始まるか?!

20140620
2014.6.18
「携帯電話課税」議連設立 自民有志、秋に提言
 自民党の有志議員は18日、携帯電話への課税を検討する議員連盟「携帯電話問題懇話会」の設立総会を党本部で開いた。財政再建や青少年の安全対策強化に向けた予算確保の観点から、自動車税のように携帯電話の保有者にも課税する仕組みの導入を念頭に置いており、秋ごろに提言を取りまとめる。
 野田毅党税制調査会長ら約15人が出席。議連会長には中山泰秀衆院議員が就任した。中山氏は会合で携帯電話の利用に関し「欧州ではパソコン一台一台に課税する事例もあり、税財源の確保を検討すべきだ」と指摘した。
 いよいよ、『携帯に課税』と言う事になりそうである。
痛いところに課税されてしまう。
 税収アップに、なりふりかまわぬ態度で、課税が始まりそうである。

2014年6月19日 (木)

ボタン電池の誤飲注意

201406192014/6/19
 ボタン電池の誤飲注意 食道に穴開く恐れも
 おもちゃや電子機器に使われるボタン電池を子供が誤って飲み込み、医療機関で受診した事故情報が平成22年12月から今年3月までに全国で93件報告されたとして、消費者庁は18日、注意を呼び掛けた。 ボタン電池を誤飲すると、1時間ほどで食道や胃に穴が開く恐れがあるが、重症化すると知らない親も多い。同庁は「誤飲したかもしれないと思ったら、すぐに病院を受診させて」としている。
 消費者庁によると、93件には誤飲の疑い例も含まれ、入院が必要な例が10件あった。年齢別では、自力で動き始める1歳児が54件で最多。 消費者庁は、電池を入れる部分の蓋が外れやすくなっていないか確認し、子供の手の届かない場所で電池を保管することが必要としている。赤ちゃんは、直ぐに口に入れるので、注意が必要である。

2014年6月18日 (水)

201406182014.6.18
 米国のプロスポーツで使われている、先住民の「アメリカ・インディアン」にちなんだチーム名やマスコット人形の追放を求める動きが強まっている。
 もともとは“勇敢なインディアン戦士”のイメージから使用された歴史があるとはいえ、「差別的な印象を与える」「時代錯誤的」との声が続出し、米政界も巻き込んだ論争に発展している。
 緑豊かなメリーランド州ランドバーにある米プロフットボール(NFL)チーム、「レッドスキンズ」のスタジアム前。先住民の依頼人を多く抱える弁護士事務所職員、バーネッサ・ダニエルズさん(35)はこう強調した。
 レッドスキンズの名称には、政界からも批判が出ている。東部ニューヨーク州下院のカリム・カマラ議員(民主党)は「ウェブスター辞書も米政府も、この言葉(レッドスキン)を人種差別的な中傷語とみなしてきた」と強調。その上で、「今の時代、先住民の品格をおとしめるようなプロのチームが米国の首都の近くにあること自体が憤慨すべきことだ」と語る。
 多民族国家の「アメリカ」では、こうした「人種差別」には敏感である。
日本も同じであり、十分な配慮が必要なのは、洋の東西を問わない事である。

2014年6月17日 (火)

砂糖入りより太りやすい? 低カロリー飲料?

2014060172014/06/17
 砂糖入りより太りやすい? 低カロリー飲料の落とし穴
  汗ばむ陽気で水分補給が増える時期。近年、ダイエットや肥満予防のため、低カロリーの清涼飲料水やビールなどが注目の的。先頃、米大学の調査研究で、肥満で低カロリー飲料を好む人は、砂糖入りの飲料を飲む肥満の人より、食べる量が増えると報道された。思わぬダイエットの落とし穴があった。
 【血糖値が上がらない】
 この研究は、米ジョンズ・ホプキンス大が10年にわたって集めたデータを解析したもの。低カロリー飲料を好む人は、そうでない人と比べて食べる量(カロリー)が増えたと報告された。ダイエットで低カロリー飲料を選んでも、食べる量が増えては元も子もない。
 「糖質を含む飲料を飲めば、当然早く血糖値が上昇する。上昇した血糖が脳の満腹中枢を刺激して、空腹感は薄れるが、一方、糖質を含まない低カロリー飲料を飲んでも血糖値は上がらない。肥満の人は、食欲が旺盛で早食いの方が多いので、低カロリー飲料では満腹中枢が満たされず、食事量が増えることが考えられる」
 低カロリー飲料を飲んでいると、減らしたカロリー分を食事でドカ食いという人もいるのでご用心。砂糖の入った飲料を少し飲むと、血糖値が上がるの で、その満腹感から食事の量に制限が掛かる可能性があるそうだ。ただ、低カロリー飲料に含まれる人口甘味料が、食欲にどのように影響しているかは、今後の 研究報告を待つ必要がある。

2014年6月16日 (月)

黒田官兵縁の地を訪ねる。

20140616
播磨の古刹『刀田山 鶴林寺』に行って参りました。
 このお寺は、播磨にあり、NHKの大河ドラマに出てくる、黒田官兵衛縁のお寺に行って参りました。
 NHK大河ドラマ「軍師 官兵衛」のお陰で、結構観光客が増えていました。(私もその一人ですが)
 現在、兵庫県加古川市の鶴林寺では「黒田官兵衛と鶴林寺」という特別展が開催されていました。
 宝物館のほうでは、多くの縁の品がが展示されていました。
 静かなお寺で、中々良いお寺でありました。

続きを読む "黒田官兵縁の地を訪ねる。" »

2014年6月15日 (日)

サイクリングで健康を維持!

201406152014/0615
最近の「健康法」は、淀川の堤防を走る事にしている(自転車で)
 片道45分なので、往復で、約90分(1時間半)となる。
自転車なので、余り負荷は掛からないが、それでもそこそこの運動には成っている様だ。
 淀川の河川敷は、土日には、家族連れで、ピクニックに来ている人も多く、かなり賑やかである。
 河川敷のサイクリングは、余り人が居ないので、ゆったりと出来ることである。
 暫くは、サイクリングで、健康維持を続ける予定。

2014年6月14日 (土)

サッカーワールドカップがいよいよ開幕!

20140614

2014/06/14
 いよいよ、第20回、『サッカーのワールドカップ』が開始。
私たちの様な老人には、サッカーと言っても、それほど『燃え上がる』という感じはありませんが、世界的に見れば、競技人口が多く、各国で広がっているすポーッの代表的な物です。
 私などのように、”スポーツに疎い者”としては、それほど興味はありませんが、世界的に見ればm凄い数の「サッカーファン」がいるようで、これから、ゆっくりと、サッカーの『ワールドカップ』を感染しようと思います。

2014年6月13日 (金)

中国は平気で「ウソ」をつく!

20140613中国公表の映像 防衛相「(中国は)後ろめたいことがある」
 中国軍のSu27戦闘機が11日に自衛隊機に2回異常接近した問題について日本側は12日、中国の程永華駐日大使を呼び抗議した。中国側は「動画」を公開し、「自衛隊機が接近した」と主張した。
 小野寺五典(いつのり)防衛相は12日夜、防衛省で記者団に対し、中国国防省が自衛隊F15戦闘機の飛行状況を写した動画を公開したことについて「(自衛隊機が)接近した事実はない。自衛隊機への接近に後ろめたいことがあるので、自分たちで公開したのではないか」と中国を批判した。
政府高官は「全く関係のない別事案の映像だ」と指摘した。
 全く、中国は平気で「ウソ」をつく国であり、情けない国だ。

2014年6月12日 (木)

今日の南シナ海は明日の尖閣だ!!

20140612
今日の南シナ海は明日の尖閣だ!!
  フィリピンが管轄下に置いてきたスプラトリー(南沙)諸島のミスティーフ礁は95年に、初めは中国の漁船が台風避難と称して入り込み、次にその漁民の保護という名目で中国海軍が侵入してきて、軍事拠点を構築している。
 2010年4月には、フィリピンのルソン島の約180キロ沖にあるスカボロー礁で、フィリピン海軍が中国の密漁船を拿捕(だほ)したところ、中国の警備船が現れて睨(にら)み合いとなり、その状況が2カ月間にわたって続いた。フィリピン海軍が荒天のため現場海域を離れたとたん、中国に占拠された。

 ≪「遠い所の出来事」に非ず≫
 フィリピンが国際海洋法裁判所に仲裁を仰ぐ提案をしたのに中国は拒絶し、現在は中国による拠点化が進む。中国はもとより和解など望んでいないのである。
 日本人の多くは南シナ海での動きを、どこか遠い所の出来事のように眺めているかもしれないが、そうではなく、東シナ海の近未来の姿になりかねないと捉えておくべきだろう。今日の南シナ海は明日の東シナ海ということだ。

 中国は、南シナ海で成功した手法を東シナ海でも適用してくるだろうからだ。
日本は、南シナ海での動向を注視して事例に学び、東シナ海での備えを怠らないようにしなければならない。フィリピンやベトナムなどと協力して中国の南シナ海進出に効果的に対抗できれば、その東シナ海進出の出端(ではな)をくじくことも可能になる。

2014年6月11日 (水)

老人と病人が増えて大変!

201406112014/06/11
久しぶりに、病院に行きました。
 先日、鳥のフライを揚げていたとき、油がハネて、顔に飛びました。お陰で、顔が少し火傷をした状態になってしましました。
 その後、近所の病院が、北野病院を紹介してくれたので、北野病院に、紹介状を持って行ったのですが、中々順番が来ないし、に行って、傷の手当をしに、近所の病院に行きましたが、顔面に少し、火傷の後が残ってしまいました。
 天ぷらは、慣れていたので、油断していたのかも知れません。
やはり、火を使う仕事には、充分注意しないと行けませんね。
 火傷の治療に、近所の病院に行ったのですが、わざわざ「北野医院」を紹介して頂いたのですが、どうも私の火傷がそれほどでも無かった様なので、かなり待たされて、近くのナースステーションに、『どうなっているの!』と、問い合わせて、初めて診察して貰えました。
 病院から見れば、大したこともない、簡単な治療なのでしょうが、かなり待たされたあげく、普通の火傷の薬が出て来ました。
 最初の掛かり付け病院が、一寸した『火傷』程度で、かなり大げさにしたために、1日仕事になってしまいました。
 今回の「治癒の処置」は、塗り薬を貰っただけ!と言う事でした。
火傷の薬を塗るのに、『一日仕事』と言うことでした。
 最近の病院はどんな仕事をしているのでしょうね!

2014年6月10日 (火)

空の色は、夏を感じさせます。

20140610

2014/06/10
 空は、すっかり夏空に変わって来ました。
これから、「夏本番」になります。
 夏休みに入ると、海や、山に出かける人も増えますが、事故には充分気を付けて欲しい物です。
 ついつい、気が緩んで、事故が起こりがちとなります。
充分に、気を付けて、夏を楽しんで下さい。

2014年6月 9日 (月)

被爆語り部に暴言、修学旅行で横浜市の中学生

20140609被爆語り部に暴言、修学旅行で横浜市の中学生
 スポーツ報知 6月8日(日)配信

修学旅行で5月に長崎を訪れた横浜市の公立中3年の男子生徒5人が、爆心地周辺を案内しながら被爆体験を話していた語り部の森口貢(みつぎ)さん(77)に「死に損ない」などの暴言を吐いたことが7日、分かった。
 森口さんによると、被爆者らが5月27日、3年生119人をグループに分け、爆心地周辺の被爆遺構を案内。爆心地の北約700メートルにあり、甚大な被害を受けた山里小学校で森口さんが説明を始めたところ、グループから離れて行動していた5人の生徒が「死に損ないのくそじじい」と叫んだ。森口さんと引率の教職員が注意したが、5人は周りの生徒にも「拍手しろ」などと言って妨害、暴言を続けたという。
 森口さんは翌日、手紙で学校に抗議。さらに学校に電話したところ、校長は「大変申し訳ない」と謝罪したという。

続きを読む "被爆語り部に暴言、修学旅行で横浜市の中学生" »

2014年6月 8日 (日)

急に顔がヒリヒリしてきました!

201406082014/06/08
 本日、急に顔に炎症(日焼け状態)が発生し、大急ぎで、氷で冷やしました。突然の炎症で、原因ははっきりしないのですが、取りあえず、氷で冷やしています。
 現在は、少し『ヒリヒリ』した感じですが、氷で冷やすと、少し痛みが軽くなります。
 原因がはっきりしないのが心配です。

取りあえず、氷で冷やして、明日にでも病院に行ってみようと思います。
 大したことがなければ良いのですが……

2014年6月 7日 (土)

この所、国際情勢が緊迫しています!

201406072014/06/07
米豪軍乗せた日本海自艦、ベトナム入港、3カ国結束で中国牽制。
南シナ海に臨むベトナム中部ダナンの港に6日、米軍とオーストラリア軍の隊員計約140人を乗せた海上自衛隊の輸送艦『くにさき』が入港した。
 南シナ海の西沙(英語名パラセル)諸島海域では中国の石油掘削作業を発端に、中国とベトナムの公船などが衝突を繰り返し緊張が高まっている。
ダナン訪問は地域の海洋安全保障に関与を強める日米豪3カ国が結束して中国を牽制する格好となった。
 活動は米軍が中心となり、アジア太平洋地域で医療活動などを行う、「パシフィック・パートナーシップ」の一環。
 自衛隊は7月15日までの予定でベトナム、カンボジア、フィリピンを訪問る。
 『くにさき』には海自の人員約150人と米軍の約130人、オーストラリア軍約10人が乗り込み、米海軍横須賀基地を5月29日に出航。
 海自当局者によると、海自輸送艦が米軍やオーストラリア軍の要員を大規模に運び、中国の動きを牽制。

2014年6月 6日 (金)

日本のエネルギー自給率6%に

20140606
2014/06//06
 日本のエネルギー自給率6%に、
 原発停止で震災前の3分の1{2014.5.19}[原発・エネルギー政策]
 日本の平成24年のエネルギー自給率が6.0%と東日本大震災前(22年)の3分の1未満に落ち込んだことが18日、経済産業省の集計で分かった。東京電力福島第1原発事故後、「準国産エネルギー」と位置づける原子力の利用が年々減少しているためだ。経産省は6月に閣議決定する25年度の「エネルギー白書」に盛り込む。
 エネルギー自給率は、石油や天然ガスなど電力や都市ガスなどに使われる原料・燃料のうち、自国内で確保できる比率。原子力を含む1次エネルギーの自給率は、震災前の22年に19.9%あったが、原発事故のあった23年には11.2%、24年は6.0%と年々大きく減っている。

2014年6月 5日 (木)

一気に夏が近づいて来ました!

20140605
2014/06/05
 日本列島は、突然夏になった様です。
季節の変化が突然やって来て、なんだかついて行けません。
 季節は、こんなに早く変わるのでしょうか?
どうも、最近の気象の変化には、付いて行けません。
 季節の変化には振り回されるばかりです。
これも、地球規模での「異常気象」の一つなのでしょうか??

2014年6月 4日 (水)

メガアース発見!!

201406042014.6.4
 メガアース発見!!
 ケプラー10c「メガアース」と研究者
直径は地球の2.3倍だが、質量は17倍で硬い岩石でできているらしい。
 地球から560光年離れたところに、これまで確認されているより巨大な地球型惑星を見つけたと、米ハーバード・スミソニアン天体物理学センターの研究チームが2日、発表した。
 この惑星「ケプラー10c」は直径が地球の2.3倍だが、質量は17倍で硬い岩石でできているらしい。地球の数倍の質量を持つ「スーパーアース」よりさらに巨大なため、チームの研究者は「メガアース」と呼ぶことを提唱している。
 ケプラー宇宙望遠鏡や別の望遠鏡のデータを分析した。従来はこれほど質量が大きいと木星や海王星のようなガス状惑星になると考えられており、惑星の形成理論に一石を投じそうだ。(共同)
 と言うような「ニュース」を見つけました。
詳細は、これから「天文に依るニュースや解説が出てくると思われます。
 非常に興味ある話です。
暫く、この話題を観察しようとおもいます。

2014年6月 3日 (火)

今年の夏は、かなり本格的な暑さの様です!

2014060302014/06/03
 今年の夏はかなり暑そうです。
日差しの強さは、かなり本格的です。
 本日、今年の体調検査のため、近所のお医者さんへ出かけました。午前中というのに、かなりの暑さを感じます。
 近年まれに見る暑さとなるのでは無いでしょうか?
外出の際は、直射日光を避けるように、帽子や日傘を用意しましょう。
午前中から、気温がぐんぐん上がっているようです。
外出には、日傘や帽子を用意しないと、日射病にかかりそうです。
 暑さ対策が必要ですネ。

2014年6月 2日 (月)

「国際法とは相いれない」!!

20140602
「国際法とは相いれない」
   中国軍に質問集中
 強硬姿勢に強い懸念 アジア安保会議
   2014.6.1 [アジア・オセアニア]

 シンガポールで1日開かれたアジア安全保障会議では、各国の有識者らから中国人民解放軍の王冠中副総参謀長に質問が集中し、東・南シナ海で強硬姿勢を強めている中国に対して各国が強い懸念や関心を抱いていることが浮き彫りになった。
 約1時間 45分にわたった分科会では王氏とロシアのアントノフ国防次官の2人が演説。これを受け質問した19人のうち14人が王氏を指名して、東・南シナ海でのトラブルなどについて見解を問いただした。
 このうちインドの出席者は、中国が南シナ海の大半を自国領と主張して地図上に独自に引いた「九段線」と呼ばれる9本の境界線について「海の上に線を引き自国領と言うのは国際法とは相いれない」と批判した。

 王氏は「南シナ海の南沙(英語名スプラトリー)諸島や西沙(英語名パラセル)諸島は2千年以上前に中国が発見し管轄下に置いた」などと述べるだけで、法律上の根拠は「時間がない」として示さなかった。(共同)

一気に夏が来た!

20140602
2014/06/02
 ここ数日で、一気に夏となりました。
これからは、氷や冷たいお菓子が楽しみになる季節です。
冷たいお菓子は、ついつい食べ過ぎて、お腹を壊す元となります。
充分に注意して、冷たいお菓子を楽しみましょう!

2014年6月 1日 (日)

北朝鮮の日本人拉致被害者らの救出!

20140601 2014/06/01
北朝鮮が日本人拉致被害者らの再調査を開始したのを受けて一部解除に踏み切る。
 日本独自の制裁措置は、そもそも菅義偉(すがよしひで)官房長官らが平成16年に制度設計したものだった。
 菅氏らが設計した制裁が、今回の北朝鮮の再調査を引き出す材料になったといえる。
 北朝鮮は、拉致問題を「解決済み」と主張し続けていた。
当時、菅氏らは、拉致問題解決に向けて北朝鮮への圧力を強めるには、国連決議による制裁だけではなく日本独自の制裁が必要だと判断。
 同チームにいた一人は「当時は拉致被害者の救出に圧力をかける北朝鮮への『武器』がなかった」と振り返る。
 今回、北朝鮮が再調査を約束したことについて、公安筋は「北朝鮮は在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)幹部の渡航制限を外してほしかったに違いない。北朝鮮本国で指示を受けられないからだ」と分析する。
 菅氏は、総務副大臣の18年、朝鮮総連施設への固定資産税課税を関係自治体に強く促したこともあり、北朝鮮には圧力路線できた。

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »