2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 日本維新の会が、唐突に分党!! | トップページ | 北朝鮮の日本人拉致被害者らの救出! »

2014年5月31日 (土)

一刻も早く「日本人拉致被害者」の救済を!

201505312014/5/31
 日本と北朝鮮が、日本人拉致被害者らの再調査で合意したことに、関係諸国は関心を高めているが、日朝協議の急進展に困惑を隠せない様子だ。
 中国政府系のシンクタンクに所属する朝鮮問題専門家は「日朝間の最大の懸案事項である拉致問題が前進すれば、北東アジア情勢に大きな変化をもたらす可能性がある」と話した。
 北朝鮮が昨年12月、中国に近いとされる張成沢(チャン・ソンテク)派を粛清して以降、中国の北朝鮮に対する影響力は低下したとされる。このタイミングで日朝が接近すれば、北東アジアでの中国の孤立は一層深まる可能性がある。
  又、米政府は、拉致問題解決へ向けた日本政府の取り組みを支持している一方、北朝鮮の核・ミサイル開発への対処で関係国の結束を堅持する観点から、日本の制裁緩和の動きとの間にジレンマを抱えているようだ。
 ともかく、日本としては、一刻も早く「日本人拉致被害者」の救済を行わねばならない。

« 日本維新の会が、唐突に分党!! | トップページ | 北朝鮮の日本人拉致被害者らの救出! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一刻も早く「日本人拉致被害者」の救済を!:

« 日本維新の会が、唐突に分党!! | トップページ | 北朝鮮の日本人拉致被害者らの救出! »