2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« nat | トップページ | 今年も、半分近く過ぎました! »

2014年5月20日 (火)

「卑弥呼の墓」箸墓古墳、鮮明に!

20140520
「卑弥呼の墓」箸墓古墳、鮮明に 最古の古墳写真、宮内庁が保存
 卑弥呼の墓説がある奈良県桜井市の箸墓(はしはか)古墳(3世紀中ごろ~後半)など、県内の天皇陵や皇族墓計44カ所を1876(明治9)年に撮影した写真と原板が宮内庁に保存されていることが5月18日、分かった。
「卑弥呼の鏡」と呼ばれる三角縁神獣鏡が、鏡面に太陽光を当て壁に反射させると、裏面の文様を映し出す「魔鏡」だったことが分かり、京都国立博物館が発表した。

やはり、卑弥呼の墓は『特別製』だったのかな?

« nat | トップページ | 今年も、半分近く過ぎました! »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「卑弥呼の墓」箸墓古墳、鮮明に!:

« nat | トップページ | 今年も、半分近く過ぎました! »