2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 今年は正念場 | トップページ | 青い塗装の寝台特急「ブルートレイン」が、平成27年度末までに全面廃止 »

2014年1月 4日 (土)

映画:武士の献立

20140104 2014/01/04
江戸時代、刀を包丁に持ち替え、料理で主君に仕える武士達を、人々は揶揄と親ししみを込めて『包丁侍』と呼んだ…
 と言う「武士の献立」という映画を見ました。
このお話は、
 加賀藩に実在した「舟木伝内、安信」親子が、執筆した献立書『料理無言抄』を元に、忠実に料理を再現。
 海山の幸満載の美味しい献立がスクリーンいっぱいに広がる。
 中でも、藩の威信を賭け、男達が厨房で作り出す豪華な饗応料理は見応えたっぷり。
 ”刀ではなく『包丁で』作り出す、豪華な饗応料理はも中々の物!!
料理の蘊蓄も中々の物でした。

« 今年は正念場 | トップページ | 青い塗装の寝台特急「ブルートレイン」が、平成27年度末までに全面廃止 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画:武士の献立:

« 今年は正念場 | トップページ | 青い塗装の寝台特急「ブルートレイン」が、平成27年度末までに全面廃止 »