2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 『1984年 』bigu | トップページ | オバマ大統領殿、しっかりしてナ! »

2014年1月 8日 (水)

『1984年 』ビッグブラザーが現実になるのか!?

20140107 JR大阪駅の駅ビル「大阪ステーションシティ」(大阪市北区)で通行人の顔をカメラ約90台で撮影し、その特徴を登録して同一人物を自動的に追跡する実験が4月から始まる。顔認証技術の精度を確かめるのが狙いで、データは個人が識別できない処理をしたうえで、JR西日本に提供されるという。不特定多数の人を撮影しデータを収集する行為に、専門家はプライバシーへの懸念を示している。
 総務省所管の独立行政法人「情報通信研究機構」(東京都小金井市)がJR西日本とステーションシティを運営する「大阪ターミナルビル」の協力を得て、2年間実施する。

 実験では、各カメラで3メートル四方にいる数十人の顔を撮影する。両目間の幅など100カ所程度の各人の顔の特徴を抽出して特定のIDを与えて登録し、別のカメラが同じ特徴を持つ顔を識別すると、同一人物と判断して追跡する仕組みだ。

  ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 この話は、『1984年 』ジョージ・オーウェル著のお話にそっくりだ。
こんな怖い話が、実際に動き出すとどうなるのでしょうか?
小説の世界だと思っていたことが、現実の事になるとは…・!!

« 『1984年 』bigu | トップページ | オバマ大統領殿、しっかりしてナ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『1984年 』ビッグブラザーが現実になるのか!?:

« 『1984年 』bigu | トップページ | オバマ大統領殿、しっかりしてナ! »