2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 郵便極での送金作業(再挑戦) | トップページ | JR大阪駅上広場のイルミネーション »

2013年12月27日 (金)

靖国参拝について

201312272013.12.26 産経デジタルの記事に書かれていた、橋下市長の言葉を借りると、
 中韓への配慮必要なし」橋下氏、首相の靖国参拝を支持
 安倍晋三首相が東京都千代田区の靖国神社に参拝したことを受け、日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長は26日、「日本のために命を落とした英霊に敬意を表するのは当たり前」と語り、安倍首相の参拝を支持した。

 外交上の影響については「僕は一国の外交の責任を負うトップは外交的配慮をする必要がある考えているが、昨今の中国、特に韓国の態度や振る舞いをみれば、靖国参拝について配慮する必要はない。日本国内の問題だと言い切ればいい」と述べた。

又、橋下氏は南スーダンで国連平和維持活動(PKO)に参加している韓国が陸上自衛隊から銃弾1万発の無償提供を受けながら「遺憾の意」を表明していることを特に問題視し、「あの態度はない。まずは礼をいうべきだ」と批判。「安倍首相も(参拝を)ずっと我慢をしていたけど。吹っ切れたんじゃないでしょうか」と推測した。
 と言うようなコメントがあった。

日頃から、日本領土を侵害している中国に言われる筋合いは無い!
と言うことです。

« 郵便極での送金作業(再挑戦) | トップページ | JR大阪駅上広場のイルミネーション »

国際問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 靖国参拝について:

« 郵便極での送金作業(再挑戦) | トップページ | JR大阪駅上広場のイルミネーション »