2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月30日 (土)

元勤めていた会社が元気に頑張っていました

2013112902013/11/30
 大坂の天神橋7丁目にあった、映画館が解体されて、新しく、1階が「ローソン」、2階が「くら寿司」に生まれ変わりました。
 早速、新しいくら寿司に出かけてみました。内装や、表示などのシステムは従来通りでした。
 新しいので、気持ちが良かったです。
帰りに、お皿を投入する部分の蓋が目に入りました。
 この部分は、ステンレスで出来ていて、表面がエッチングで模様付けされていました。
 このステンレスに刻まれた模様は、私が勤めていた会社の製品でした。
こんな所で、嘗て勤めた会社の製品にお目に掛かるとは思いもよりませんでした。
 元努めていた会社が、まだ元気に頑張っているのが判り、嬉しくなりました。

2013年11月29日 (金)

日本列島に雪がやって来た!

201311292013/11/29
日本列島に雪がやって来ました。各地のニュースは、冬の到来を告げるニュースが見られます。
 ボチボチ、年賀状を作らないといけません。
この時期、年賀状のために、新しい年賀状のソフトや、プリンターが売れる時期となります。
 私も、新しいプリンターを買おうと、色々と探しているところです。
 所が、ネットで、プリンターを選んでいると、昨日は、かなり安い値段で出ていた「プリンター」が、本日、突然、一気に40〜50%上がっていました。
 以前の価格が少し安すぎる気もしたのですが、これから新しいプリンターを買おうとした矢先、値段が一気に上がるというのは納得できません。
 以前の値付けが間違っていたのでしょうか??
これからが、年末商戦の始まりというのに、なんかスッキリしません。
新プリンターに期待していたのに…・
 わずかな時間で、安いプリンターを買いそびれてしまいました…・・
しかし、プリンターも安くなりましたね。

2013年11月28日 (木)

火災報知器発動!!

201311282013/11/28
朝から、変な音が出ていて、うるさい感じでした。
音の出る場所が、はっきりと判らず、難儀していました。
 どうも、音のでる場所が、奥の部屋の隅から出ている様なので、てっきり、下の家の騒ぎが、私の部屋に突き抜けている、とばかり考え、マンションの管理センターに相談すると、早速、担当者が来てくれました。
 状況を説明しようとしたのですが、肝心の「騒音」が発生しなくなったので、暫く様子を見ていました。
 暫くして、マンションの管理センターの人が来られたので、状況を説明すると、「それは、室内に設置している火災警報の電池が減った為の、『電池の電圧減』の警報です、との説明がありました。

 そういえば、数年前に「警報器」を、消防からの指導で取り付けました。
警報機の電池が無くなると、警告音を出す仕組みになっていたのです。

 たまたま、奥の部屋の下側からだったので、下の階の部屋からの騒音と間違えてしまったのです。

 原因が分かったので、早速、乾電池を交換しました。
今後は、「火災警報器」の警告音が出ても、ちゃんと対応できます。
 しかし、警告音はかなりうるさかったですですョ!

2013年11月27日 (水)

プリンターのビジネスモデル

201311272013/11/27
 プリンター(Brother-DCP-940N)の動きが悪いので、新しいプリンターを買うことにしました。
 色々見たのですが、私の希望に近いのは、『ヒューレットパッカード』の製品でした、インクがしっかりして、色の濃淡も綺麗に出るので、写真等のプリントに良いと思ったためです。
 数年前に、ヒューレットパッカード社のインクジェットを使っていたので、このメーカーのインクジェットは、割としっかりと作られていて、当たり外れがないと感じました。
 HP社のプリンターは、真面目に作ってあり、あまり当たり外れが無いので安心して使えるようです。
 しかし、最近のプリンターの価格は異常ですね。インクを売るためにプリンターをおまけのような価格で売っているのを見てびっくりしました。
 やはり、プリンターの「ビジネスモデル」は、プリンターを売ると言うより、『インクを売って稼ぐ水商売』という感じですネ。

2013年11月26日 (火)

プリンターはどれが良い?

201311262013/11/26
 年賀状の季節になりました。現在、一番心配しているのは、プリンターです。
以前は、数年前は、ヒューレットパッカードを使い、その後、ランニングコストの面で、ブラザーを使っていましたが、どうも印刷の発色がもう一つで、どれも、『帯に短し、タスキに長し』という感じで、これが一番というプリンターは見つかりませんでした。
 強いて言えば、ヒューレットパッカード【HP】のプリンターがマシだったと感じています。
 従って、今年は、『ヒューレットパッカード』のプリンターを久しぶりに使って見ようかと思っています。
 最近のプリンターは、どんな具合か、じっくり検討して決めようと思います。
【HP】が良くないようであれば、『キャノン』にしようかな?

2013年11月25日 (月)

秋咲き椿展

20131125椿 展
2013年 秋咲き椿展(神戸カメリアソサイアティ主催)で、椿の展示会がありました。
 今年は少し寒い秋になり、椿の開花は少し遅れているようで、会場をたくさんの花で飾れるかどうか少し心配ですが、会員持ち寄りの秋咲き椿で、深秋の1日を楽しみます。
 皆様のご来場をお待ちしています。
月 日:11月24日(日) 午前10時~午後4時
会 場:  尼崎市中央公園パークセンター緑の相談所(内)
     (阪神尼崎駅前の、噴水の建物が目印) 
        住所 尼崎市神田中通1-4
        TEL 06-6411-8714
     ※水曜・木曜は休館です
交 通 :  阪神電車尼崎駅下車、阪神尼崎駅の、北側に出て、道を隔てたすぐの処。

 今回は、清楚な椿が、数多く咲いていました。
 今年の花の品評会が行われ、会場に来られた方の投票により、花の評価を行います。是非参加の上、投票下さい。
 参加者には、椿の種で作った留め金(磁石付き)が貰えます。
今年の花は、かなり綺麗ですよ!

2013年11月24日 (日)

大阪拘置所見学

201311242013/11/24
 大阪拘置所では、年に一度、拘置所近辺の住人に対し、拘置所の見学会が行われます。この見学会は、年に一度、拘置所の近辺に住む住民に対するサービスとして、年に一度、拘置所を一般に公開しています。
 もちろん、見学申し込みを行わないと、見学は出来ません。
今回、運良く、見学でき、壁の内側の様子を、ほんのちょっぴり見ることが出来ました。
 見学できたのは、面会場所は、拘置されている人の罪のレベルにより、「ガラス越し、格子越し」の様に、面会の仕方ガ違うそうです。

又、格子の中の生活の一部を見せて貰いましたが、古い学校のような、侘びしい場所でした。
 食事は、学校の給食の様で、一皿に、ご飯や、おかずをいれる場所のあるお皿を使っていました。
 現在の拘置所の建物は、ここに入れられた囚人によって建てられた物だそうです。
 今回、収容所が手狭になり、新しく作られるそうで、新しい拘置所は、一般の建設会社の手で作られています。
 今回が、古い拘置所の見納めとの事でした。
しかし、新しい建物とはいえ、こんな所へは行きたくないですね。

2013年11月23日 (土)

『SONGS松任谷由実』

201311232013/11/22
NHK制作の『SONGS松任谷由実』のお話をついつい見てしましました。
松任谷由実の歌は、彼女がデビューしてから、ズッと聴いていました。
 何となく「ドス」の効いたあの語り口と、少し生意気な感じのしゃべり方が、妙に耳に残ります。
 今回のTVは「NHK」が一枚かんだ、PRビデオみたいな物でしたが、久しぶりに、「ユーミン」の新曲が聴けて良かったです。
 まだまだ、彼女の魔力は、立派なものでした。
これからも活躍されることを期待します。

2013年11月22日 (金)

良いプリンターはどれだ!

201311222013/11/22
以前、ブラザーのプリンターを使って見ましたが、ややインクの色が薄めで、余りメリハリの効いた発色ではありませんでした。
 今まで使ったプリンターで、良かったと思ったメーカーは「ヒューレットパッカード社」のプリントでした。
 しかし、結構、ランニングコストが掛かりました。
今年、ヨドバシに行ったときに、「キャノン」の「PIXUS MG7130」が目にとまり、口コミで見ても、そこそこ使えそうでした。
 キャノンのプリンターは、昨年、デジカメの講習会で、講師の先生が使っていましたので、興味を持ちました。
 講習会での印刷の仕上がりを見ても、良い感じでした、
そこで、今年は「キャノン」のプリンターにしてみようと思いました。
従って、今年は、「CANON PIXUS MG7130」で印刷しようと思います。
 上手く、良い製品に当たれば良いのですが…

2013年11月21日 (木)

ケネディーさんの爽やかな笑顔に救われました!

201311212013/11/21
先日、来日した「ケネディ」さんは、爽やかな風を運んで来ました。
 こういった爽やかな方が、日本の公使として来られた事は、最近にない、爽やかさを感じます。
 最近は、中韓の嫌がらせで、辟易した気分であったが、やっと爽やかな気分になりました。
 それにしても、中韓の嫌がらせは、どうしてこんなに、うっとうしいのでしょうか? 中・韓の子供じみた嫌がらせを吹き飛ばしたいですね。

2013年11月20日 (水)

東大阪、女性だけの工場で作られる、精密加工製品

201311202013/11/20 
日経スペシャル「ガイアの夜明け」を見ました。
 東大阪の、女性だけの工場で作られる、精密加工製品。
(約6,500軒の町工場がひしめく東大阪。そこに、金属の穴あけを専門とする、小さな町工場がある。
 そこは、女性だけで立ち上げた町工場で、現在5人の女性の職人が働いている。
チタンなどの硬い金属から、炭素カーボン材で、直径0.1mmほどという細さで穴を開ける工場がある。
 設立してまだ7年だが、技術力と丁寧な仕事ぶりが評判を呼び、いまでは全国に650軒の取引先を持つという。
 そしていま、彼女たちの技術に注目する海外の企業も現れ、日本の精密金属加工を世界に広げようとしている。
 日本の技術が、どんどん発展していくのが頼もしいですね。

2013年11月19日 (火)

奈良の「薬師寺」解体修理の見学

Photo
2013/11/18
 奈良の「薬師寺」の東塔が、解体され、修復の為に、一時現状の「水煙」などを公開すると言うことで、薬師寺に行って参りました。
 修復される部分が公開されました。こんなチャンスは、私の人生の中でも、二度と来ないチャンスなので、見学に行って参りました。
 薬師寺の「太っ腹」なお陰で、修復のための「炊煙」を間近に見ることができました。
 こんなチャンスは、小生の人生の中でも二度と見る事の出来ないチャンスです。
薬師寺の太っ腹な計らいで、良い物を見せて貰いました。

2013年11月18日 (月)

散歩で体力維持

201311182013/11/18
 秋も終わり、日々寒さがつのります。
寒さのために、散歩は厳しいのですが、健康維持のために散歩を一万歩を目標にしています。
 散歩と言っても、ただ歩くだけでは、面白くないので、散歩コースを有る程度考えて、マンネリを防ぐようにしています。
 主なコースは、梅田方面コース、大川沿いコース、淀川沿いコース、などと、大阪の緑地公園まで自転車で出かけ、公園内の山や、お花畑を回って、季節の写真を撮る、と言ったコースを、自分なりに設定し、気分を変えて、歩き回っています。
 一応、一年近く歩き回ったので、自分なりの「標準コース」が出来てきました。
後は、友人などと、時折ハイキングに出かけるなど、気分を変え、散歩コースを変えて、飽きがこないように頑張っている所です。
 とりあえず、一年近く歩いて来たので、大体のペースが解ってきました。
まだまだ長い人生が残っているので、もう一工夫、何か趣味を見つけようかと考えている所です。

2013年11月17日 (日)

新たな大阪の魅力発信

201311172013/11/16
産經新聞の11月16日付けの記事に『新たな大阪の魅力発信』というものが有りました。
 趣旨は、大阪に残る、魅力的な建物を選定して、大阪市の魅力を発信する、という趣旨の話が出ていました。
 確かに、大阪は、北(大阪駅近辺)から始まって、南(難波)に至る広い道路があり、その両側に、由緒あるビルが建ち並んでいます。
 大阪市は、この景観を『大阪市 生きた建築ミュージアム』として、大阪市の魅力をより深いものにする、との計画だそうです。
 確かに、御堂筋は、北から南へ歩くと、すっきりしたビルや、由緒有りそうな建物が有り、北から南に歩くだけで、一種の「建物」の展示館の様な感じになります。
 北から南へ歩くだけでも、一寸した「建築の展示館」を見る様な感じになりますね。

2013年11月16日 (土)

大阪都島区 蕪村通り

20131116 大阪の都島区には、嘗て「蕪村」が住んでいました。
蕪村にちなんだ公園や、通りには、蕪村に因んだ通りが残っています。
 しかし、本通から少し外れているため、歴史的に栄えていた「蕪村通り」は、少し寂れてしまいました。
 歴史的な商店街は、生き抜くための方策を考えている様ですが、如何せん、表通りに、大型のスーパーが「ドーン」と出来てしまい、旧道の商店街は、年々寂れていく様です。
 車社会のため、旧道の細い路地の商店街には、足が遠のき、寂れていく一方です。歴史的な地区の再興を図る方策は無いのでしょうか?
 このまま寂れるのも、もったいない話ですね。

2013年11月15日 (金)

いよいよ冬がやって来た。

201311152013/11/15
 少しずつ、冬の天候が顔を出してきました。
朝晩は、少し寒くなり、布団から出るのに、気合いが必要になりました。
 本日は、気候もよく、散策にちょうど良い天気だったので、天神橋筋六丁目を南に下り、天神橋筋八丁目あたりから、国道1号線を東に出て、天満辺りに出ました。
 この辺りには、嘗ての街道が残っていて、町内の小道となっています。
少し狭い道なので、車の通りも少なく、散策にはちょうど良い道です。
 道沿いの家の庭には、季節の花が咲いていました。
本日は、天候もよく、久しぶりの長距離の散策で、一汗かきました。

2013年11月14日 (木)

いよいよ冬の到来

201311142013/11/14
いよいよ冬の到来。今日は朝から気温が上がらず、冬の到来となった。
季節の変化は、突然やってきます。
  数日前から、季節の変化の「予兆」が有りましたが、気候の変化は、突然やって来ます。
 今年の夏は、かなり暑かったので、この冬の寒さは、かなり厳しいのではないでしょうか?
 東南アジアの方々は、台風で、大変な目に遭っています。自然には、「手加減」というものが無いので困ります。

2013年11月13日 (水)

2013年丹波路の秋

201311132013/11/13
団地の「写真同好会」による、秋の南丹地方の歴史を探訪し、おいしい食べ物を戴こう、という企画が有りました。
 訪問場所は、
1)箕面グリーンロードからるり渓近辺の散策と「秋の景色の撮影」
2)生身天満宮の参拝(生前、菅原道真公在世中に祭祀した最古の天満宮)
  である、との伝承あり。
 http://www.ikimi.jp/yuisho/iware.html
かなり興味引かれる伝承である。

その他、京都の日吉ダムなどを見学。
かなり欲張った旅行で、帰宅したのは、19時を回っていました。
 しかし、鮮やかな「紅葉」を見学出来、充実した1日でありました。

2013年11月12日 (火)

冬本番

201311122013/11/12
 冬の雨で、一気に冬模様となってしまった。これから本格的な冬が近づく様です。
 冷たい木枯らしが吹き出して、街行く人々の服装が、一気に「冬模様」に変わりました。
 散歩には、少し寒い方が、汗をかかないので、快適なのですが、出発前の寒さを乗り越えるのに、少し気合いを入れないといけません。
 寒さのせいか、散歩する人の数が少し少なくなっている様です。
これからが、冬本番、寒さにめげず、頑張ります。

2013年11月11日 (月)

近所の「コンビニが店じまい!

201311112013/11/11
今日の雨で、秋の気配は終わり、季節は、冬になって来た様です。
暑い夏が長く続いていたので、突然「冬」がやって来た様な感じです。
 こんな時に風邪を引いてしまう事が多いので、体調管理が大事ですが、今の所、体調は良好です。

 今朝の雨は「冷たい雨」でした。
 私の住んでいるマンションの近くに「ローソン」が有るのですが、今度、閉店になりました。
 近所に大きなスーパーが、結構遅くまで店を開いているので、あまり流行ら無かった様です。
 コンビニでも店じまいする事が有るのですね。
世の中は厳しいですね。

2013年11月10日 (日)

季節外れの台風接近

201311101) 11月10日は、全国的に風が強く、特に北海道や東北、北陸は暴風クラスに。何かにつかまっていないと立っていられなかったり、農業用施設に影響が出るくらいの非常に強い風の吹くおそれがあります。
 風の性質が午前と午後でガラリと変わるのもポイントのひとつ。午前中は南風、午後は北風や西風が強まるとの事。

2)落雷や竜巻などの突風にも注意
低気圧や寒冷前線の通過で、全国的に雨が降ります。低気圧に近い北海道は南西部を中心に大雨に警戒。東北や近畿から九州は午前中、北陸は日中、関東や東海は午後を中心に雨で、強い風で横なぐりの雨になる時間もある見込みです。
 立冬の嵐となった7日(木)と同じように大気の状態が不安定となるため、日本海側を中心に活発な雨雲がかかるでしょう。非常に激しい雨や落雷、竜巻などの突風にも注意。雷鳴は活発な雨雲が近づいているサインです。ゴロゴロという音が聞こえたら、早めに頑丈な建物の中へ避難しましょう。

3)嵐とともに真冬並みの寒気が入る
10日の午後は、北から寒気が流れ込み始めます。
 札幌上空約5,500mでマイナス38度、秋田上空でマイナス33度くらい、真冬並みの寒気です。

4)月曜は季節が一気に進んで、関東以西も寒くなります。冷たい空気が居座って、市街地でもひと桁の冷え込みの日が多くなるでしょう。
ストーブやこたつ、手袋などの冬支度はお早めに。
(2013年11月9日)

という事で、本格的な冬が到来しそうです。
風邪を引かないように注意しましょう。

2013年11月 9日 (土)

『曾野綾子』さんの生き方

201311092013/11/09
 産經新聞で、時々寄稿されている「曾野綾子」さんが、テレビに出演されていました。
 日頃は、産經新聞で「曾野綾子」さんの記事を読んでいましたが、11月/8日のテレビで、曽野さんが出演されるという事で、じっくりとTVを見ました。
 TVでのお話は、普段「産經新聞」に出る論調と同じ様なお話でしたが、実際の姿を、TVで見るのは、より一層、曽野さんの理念が解りました。
 今後も、「曽野さん」の様な生き方を参考にしていくのも、一つの生き方だと思いました。
 これは、「キリスト教」的な生き方が、根底に有るのでしょうね。

2013年11月 8日 (金)

今年は暖冬なのでしょうか?

201311082013/11/08
 暦の上では11月8日ですが、現在の日中の気温は20°となっています。
平年の気温と比べると、少し気温が高い様な気がします。
 なんだか、気象が変わってきている様な気がします。
寒いのはあまり得意ではないので、暖かい冬は大歓迎なのですが、気象がおかしくなるのは、何か変なことが起こる前触れの様な気がして、気持ちが悪いです。
 このまま暖冬で、穏やかな正月が迎えられたら良いのですが、最近の気象は、なんだか不気味なきがします。
 変な気象にならない事を祈ります。

2013年11月 7日 (木)

NPO 健康と病いの語り ディペックス・ジャパン

20131107NPO 健康と病いの語り ディペックス・ジャパン
 最近、物忘れが多く、困っています。
そこで、NETで調べてみると、いろいろなホームページが見つかりました。
その中で、解りやすいのを見つけました。
それが『ディペックス・ジャパン』でした。
 これから、このホームページを参考に、認知症で困らないように頑張ってみようと思っています。
 経験は、順次記録し、どんな風に「まともな脳」に戻れるのか、色々と頑張ってみようと思います。
 頼りにしているホームページは「NPO 健康と病いの語り ディペックス・ジャパン」です。
 上手く「物忘れが減るように頑張ってみようと思います。
頼りにする『ホームページ』は「NPO 健康と病いの語り ディペックス・ジャパン」です。
 頼りにするホームぺージは、『http://www.dipex-j.org/dementia/』
です。
 このホームぺージで頑張ってみます。

2013年11月 6日 (水)

食の偽装はどうなるのか?

20131106_2

2013/11/06
 食の偽装はどうなるのか?
阪神・阪急の食の偽装に始まった、食品の偽装が収まりません。
 今まで、騙されていた、という事で、みんな怒りが収まらないが、食品の偽装に対しては、今後は無くなって行くと思いますが、値段相応の料理やドリンクが定着すれば、今後は食の偽装は無くなっていくでしょう。
 しかし、高級ホテルなどの飲み物の『適正な値段』というのは幾らぐらいになるのでしょうか?
 一般には、『価格+サービス料』と思われますが、『サービス料』というのがどの程度になるのか?この辺が不透明なのが気になります。

2013年11月 5日 (火)

日本製スイーツが海外注目されている。

20131104 2013.11.5
日本では、ジュースや食材の「虚偽材料」が問題となっているが、海外では、日本製スイーツが海外注目を集めている。
 見た目の美しさに加え、繊細、ヘルシー、伝統や四季など日本へのあこがれが凝縮されているという。
 日本人特有の感性と手先の器用さが生み出す日本製スイーツの世界が、海外から注目を集めている。和菓子は見た目の美しさに加え、油脂や牛乳を使わない味付けが世界のヘルシー志向にマッチ。一方、洋菓子の技術も世界トップレベルにある。政府もクール・ジャパン戦略の柱の一つにスイーツを位置づけ、海外への普及を後押ししている。

 海外に日本の文化を紹介する「国際交流基金」では最近、海外事務所から和菓子紹介のイベント開催依頼が増えた。文化事業部企画調整チーム長の大内桃子さんは「和菓子には繊細さやヘルシーさ、日本の伝統や四季…。海外から見た日本へのあこがれが凝縮されているようです」とその理由を説明する。海外のイベントでは、和菓子を見て「本当に食べ物?」と驚かれることも少なくないという。
 20年前から海外に進出しているのが老舗の和菓子店「宗家 源 吉兆庵」だ。平成5年8月にシンガポールに海外1号店を出店。現在は7カ国・地域に21店舗を展開し、海外での売り上げも伸びているという。

2013年11月 4日 (月)

2013年プロ野球日本シリーズ、星野監督率いる「楽天」が優勝

201311042013/11/4
プロ野球日本シリーズでは、星野監督率いる「楽天」が優勝となりました。
常勝の「巨人」を押さえて、頂点に立ちました。
 同じ顔ぶれの優勝決戦では、あまり面白く有りません。
来期はまた思いもかけないチームが優勝するかもしれません。
 各チーム、次の優勝を目指して、頑張って欲しいものです。
来期は、又新しい『ヒーロー』が出てきて欲しいですね。

2013年11月 3日 (日)

絵画展を見に行く

201311032013/11/03
本日は、NHKの近くで、絵画展が有ったので、行ってきました。
 水彩が多かったのですが、皆さんかなりの腕前で、良いものを見せていただきました。
 場所は、大阪市中央区谷町6丁目5番4号「薬業年金会館」でした。
 水彩画が多かったのですが、描かれている場所や街の雰囲気が、綺麗に描かれていました。
 特に気に入ったのは、暗がり峠の絵でした。
暗峠は、時々ハイキングで行くので、描かれた絵の感じの雰囲気が上手く出ていて、とても良い感じの絵でした。
 この絵を見ていると、又暗峠に行ってみたくなりました。

2013年11月 2日 (土)

山本太郎議員を痛烈批判!

2013年11月 1日 (金)

陛下への手紙

201311012013.10.31
  山本太郎氏 陛下への手紙
山本太郎氏に批判
「国会議員だから何をしてもいいのではない」
 31日の秋の園遊会に出席した山本太郎参院議員が天皇陛下に手紙のようなものを手渡した問題について、民主党の大畠章宏幹事長は同日の記者会見で「一つのマナーというのがある。国会議員だから何をしてもいいということではない」と軽率な行動を批判した。
 山本議員は何を考えて、天皇陛下に手紙の様な物を手渡したのであろうか?
おそらく、切羽詰まって、天皇陛下に手紙を渡したのであろうが、方法を間違えている。
 日本国の象徴である「天皇陛下」に政治に関する要望を出すという事は、全く政治の事を解っていないという事である。
 こんな国会議員は、政治の事が全く解っていない、もう少し政治を勉強して欲しいものである。

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »